フロアータイル貼り方

住まいの プチ リフォーム

〜快適な住まいを目指して住宅、マンションを自分でリフォーム。DIY〜

フロアータイルの貼り方

リフォーム

HOME | フロアタイル貼り方 | フロアータイル貼り方

住まいのプチリフォーム updated 2017-10-05
 

スポンサードリンク

フロアタイルとは

 塩ビ系床材で、写真のように薄くカッターで切れるタイルです。

フロアタイル
 
フロアタイル厚さ




 フロアタイルはリアルな石目や木目が特徴で、色・柄はいろいろあります。メーカーによってはウッドライン、マティル(タジマ)と言う商品名でも出ています。長方形(又は正方形)の床材で床に 並べてボンドで貼るだけの簡単施工です。失敗してもその部分だけ、タイルを張り替えれば良いので、DIYに最適です。
 

フロアタイルを貼る前の下地調整

 
 フロアタイルを貼る上で、かなり重要な作業です。下地に凸凹があったりゴミが残っていると、フロアタイルが浮いたり、部分的に凸凹が出たりしてしまいます。美しく仕上げる為に、丁寧に下地調整をしましょう。
 
 フローリングの床板やクッションフロアを剥がした後は、クズを良く取り、凸凹のある所はパテ処理をして、サンドペーパーで削り平らな状態にします。床板を剥がさず、そのままフロアタイルを貼る場合も同じです。凸凹のある所はパテ処理して平らにします。
CF剥がし

CFを剥がして下地処理

 
フロアタイル基準線


 

フロアタイルを貼る前の下準備

 
 フロアタイルを貼り出す基準線を取る。
 部屋の縦横の寸法をとって、中心線を上下左右にクロスする様に引きます。この線はフロアタイルを貼って行く基準の線なので、真っ直ぐな線を引きましょう。(※フロアタイルの大きさも測り、もし、中心から貼り出して縦や横の端のフロアタイルが極端に小さくなる様なら、中心線を少しずらします。極端に小さなフロアタイルを施行するのに時間がかかるし、材料の無駄なので)
フロアタイル基準線図

1、縦の中心の基準線
2、横の中心の基準線
3、長方形のフロアタイルを半分ずらして、貼って行く場合の基準線
墨うち

基準線を取る
 フロアタイルを基準線に沿って並べていきます。
 最初の出だしの正確さが大事です!!慎重にしましょう。
 端や角、壁面の凸凹にあわせてフロアタイルをカットします。
 (通常の施行では、先に糊を床に付けて貼りながら、フロアタイルをカットして行くことが多いのですが、慣れるまでは、先にカットしてから貼る方が確実です)
フロアタイル貼り方
 
フロアタイル並べ方


基準線からフロアタイルを並べて行く。
フロアタイル端カット
 
フロアタイルはしカット


端をカットします。
フロアタイル採寸
 
フロアタイル切り方


壁面の凹凸をかたどり切り抜きます
フロアタイルとソフト幅木

ぺたっとはまるか確かめます。
 

フロアタイル、端の採寸方法

 
 これからカットする、フロアタイルを、手前のフロアタイルの上にピッタリと重ねます。その上に今度は壁側にピッタリ寄せたフロアタイルを置きます。この上に置いたフロアタイルに沿って、下のフロアタイルに線を引きます。
フロアタイル切り方図

 
 こうすると、AとBの幅が同じになります。後は作業台(板)の上でフロアタイルをカットするだけです。
 壁面にソフト幅木が付いている場合。
 フロアタイル貼りと一緒にソフト幅木も貼り替えるなら、何の問題も無いのですが、ソフト幅木を貼り替えないとなると、ひと手間必要になります。クッションフロアなどを剥がして、ソフト幅木の下に隙間があると思います。ここにフロアタイルを入れ込みたいのですが、なかなかすんなり入ってくれません。そこで、フロアタイルの端の裏側を少し削る作業が必要になります。
フロアタイル削る

 綺麗に全部並べることができたでしょうか?端の処理等は糊が付いてないので失敗してもやり直すことができます。
 並べたフロアタイルを取って行きます。
 どこにどのフロアタイルがあったか、間違えない様、順番に重ねて置いて行きます。
 

床に糊を付けてフロアタイルを貼る

 
 糊を付ける前に、今一度掃除をして、床のゴミを取り除きましょう。
 
フロアタイル糊

 床に糊を適量出して、溝の付いた床糊用のヘラで均等に塗って行きます。最初に端の部分から付け、塗りムラの無い様に注意します。一度に全部塗らず、基準線を中心に半分塗ります。
糊を塗る

糊

均一に糊を塗ります。
 塗った後、すぐには貼らず、少し糊が乾くのを待ちます。(糊が乾く少し前が一番圧着が強いので)
 基準線に沿って真っ直ぐ、間を空けない様に貼って行きます。この基準の貼り出しが非常に重要です!!
 後は、糊を付ける前に並べた要領で、同じ様にフロアタイルを並べて貼って行きます。ローラーがあれば、ローラーで押して圧着させます。なければ手で押さえましょう。(ずれない様に注意)
 糊がはみ出した場合は拭き取ります。綺麗に糊が取れない場合はエタノール等を使いましょう。
フロアタイル施行前
 
フロアタイル施行後


フロアタイル施行前、施行後
マティル施行前
 
マティル施行後


マティル施行前、施行後



住まいのリフォームメニュー